山形県鶴岡市朝暘町3-6
TEL.0235-23-7589
FAX.0235-23-7690
info@f-center.net




 

早坂のひとり言

2016/9/23(金)

こんばんは。早坂です。

1人で仕事をして3ヶ月。
もう少し1人でもやれるかな?って思っていましたが、お客様にご迷惑をお掛けする事が増え、そろそろ限界のようです。

そこで今日、ハローワークに求人をお願いしてきました。
今回は正社員ではなくパートでの求人募集になります。

どんな仕事をしていただくかといいますと、

・アパート、貸家の賃貸契約書類の作成(Excel、雛形はあります)
・物件資料、チラシの作成(Excelなどで)
・ホームページの更新(物件情報の登録・修正・削除)
・お客様からのお問い合わせに対する簡単な応対
・ご来店いただいたお客様へのお茶出し
・敷金の精算

など、主にはパソコンを使用した事務処理がメインになりますが、私がいない時に緊急のご案内が入った場合は、アパート・貸家のご案内をお願いする事もあります。(社有車を使用して下さい。)

時には入居前にアパートの室内清掃(掃除機やモップをかけたりします。)をしていただいたり、室内写真を撮ってきていただいたりと、事務以外の仕事もあります。

ですから「何でもやってみます!」という方でないと難しいとは思います。

慣れるまでの1ヶ月間は大変だと思いますが、やりがいのある仕事です。
興味を持って下さった方は、ハローワークを通してお申し込みして下さいね。

果たして応募して下さる方がいらっしゃるのかどうか???
良いご縁がありますように☆

2016/9/21(水)

こんばんは。早坂です。

次男に「お母さん、ブログ、もっと充実させてちゃんと更新したほうが良いよ。」と痛いところをつかれました。

時間の使い方を見直してみます。

今日は午前中、宅建協会の役員会で山形に行ってきました。
いつも、同じ会議に出席する方に「早坂さん、乗せていくよ。」と声をかけていただきご一緒させていただくのですが、往復3時間、市場の動向や仕事の仕方など、同業者ならではの話をお聞きし勉強になります。

そんな今日の話題は「賃貸バブル」について。

鶴岡も相続税対策、低金利の追い風で、アパートの建築ラッシュが続いています。
しかし、バブルがはじけたらどうなるのか?

バブル時、バブル崩壊時にこの業界にいなかった私は経験がありませんので、聞いてみました。

答えは「一斉に、家賃の値下げ競争がおきるでしょうね。」

家賃が下がっても、空き室が増えても、ローンを返せるだけの力がなければ恐いことです。

一度冷静に考えてみる事も必要だと思います。

2016/9/17(土)

おはようございます。早坂です。

今日は、中学校の新人戦が各所で行われています。
2年前の次男の新人戦を思い出すと、随分前のことの様に思えます。
あの頃は本当に忙しかったなぁ〜!!

今日、午後からご契約させていただくお客様は、お子様の新人戦が終わり次第ご来店していただく事になっています。
時間は未定。ご来店の前にお電話を頂くお約束です。

小まわりと融通が利くのが、私共のような小さな不動産業者が得意とするところ。
できる限り、お客様のご要望にお答えできるように進めてまいりますので、何なりとお申し付け下さいませ。

と言う訳で、明日、明後日も仕事が入っております。
本当にありがたいことです。

大事なお客様の時間を頂くのですから「見てよかった」「話を聞いてよかった」と思って頂けるようご案内させていただきます。(*^-^)

どうぞ、楽しい3連休をお過ごしください♪

※18日(日)、19日(月)、事務所は留守になります。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

2016/9/14(水)

おはようございます。早坂です。

昨日書いた「告知事項」ですが、私共不動産業者は、売却する物件が過去に、自殺、殺人、事件や事故による死亡、火災等があった場合には告知する義務があります。
これを怠ると「告知義務違反」となり損害賠償責任を負う事がありますので、知っている以上隠す事はないはずです。

(このような物件の場合、販売資料に「告知事項あり」「心理的瑕疵あり」等の記載があります。)

しかし、告知事項かどうか悩む事の1つに「近所の噂」があります。
売主様は「病死」とおっしゃるのに、近所では「自殺」の噂がある場合どうなるのか?

私は「自殺の噂があること。しかし事実は病死で、私は売主様の言葉を信じます。」と告知しました。

買主様は購入にあたり、近隣の方に声をかけており自殺の噂がある事をご存知でしたが、売主様と私の事を信じて購入して下さいました。

不動産仲介業は責任の重い仕事だと言う事を、改めて肝に銘じて仕事をしてまいります。

2016/9/13(火)

こんにちは。早坂です。

少し前に「売買物件」には掲載しておりました「鶴岡市外内島中古住宅」ですが、すでに何組かのお客様よりお問い合わせを頂いております。

その中で多いのが「なぜ売りに出たんですか?」というご質問。

写真で見てもお分かりの通り、一言で言えば「立派な家」です。
しかし、築13年でこの販売価格ですから「何かあるのでは?」とお考えになっても無理はありませんね。(;^_^A

お問い合わせをいただいたお客様には、売却する理由をご説明させていただいておりますが、事件、事故、自殺など、いわゆる「告知事項」に該当することは何もありません。ご安心下さい。

また、クロスの張替えが必要なお部屋が一部ありますが、購入して直ぐにご入居できるほどキレイな状態です。(ハウスクリーニング済み)

■2世帯、3世帯でのご入居をお考えの方
■ご家族の多い方
■隣家と密接していないお住まいをお探しの方
■ゆったりとした、静かな住環境をお考えの方

このようなお客様には特にお薦めです!

現在空き家ですので、ご案内はいつでも大丈夫です。
ご希望の日時をお電話(0235-23-7589)かメール(info@f-center.net)でご連絡下さい。

お待ちしております☆

趣味の多い方にもお薦めです♪

2016/9/11(日)

こんにちは。早坂です。

今日は定休日ですが、午前中掃除を済ませ、お昼ごはんをつくってから出勤しています。

明日までに仕上げなければならない契約書は出来ましたので、あとは照明器具を購入し貸家に届ければ今日の仕事は終了です。

その間も、貸家、アパートのお問い合わせの電話が入ります。
昨日、お客様に「今の時期、問い合わせが多いものですか?」と聞かれましたが、確かに増えていますね。

各々の不動産業者のホームページを1件ずつ見るだけでなく、「スーモ」や「ハトマークサイト」「アットホーム」などのポータルサイトを利用するのも、情報収集には便利です。

昨日「ホームページを見たのですが。」とあるアパートにお問い合わせを頂きました。
前日にお申し込みが入っておりましたのでご紹介はできなかったのですが、「一度来店して話を聞きたい。」とおっしゃって下さいました。

直接お会いしてお話しすることで、ホームページでは得られない情報もあります。
ご来店も大歓迎です!!
ただ、留守にすることが多いため、事前にお電話かメールを頂戴できましたら幸いです。

先月アパートをご契約をいただいたお客様は、何度かご来店して下さったものの留守ばかりだったそうです。
それでも「不動産共同センターで決めたいので、また来ました。」とご来店して下さいました。

幸い、条件の合うアパートが見つかりましたので、とても喜んでいただく事が出来ましたが、こんな時、仕事の疲れはばぶっ飛びますね☆

明日からも素敵なご縁をいただけるよう頑張ります!

2016/9/10(土)

こんにちは。早坂です。

昨日、銀行窓口で振込みをしたのですが、振込用紙をなんと3回も書き間違いをしたんです。

「訂正印で大丈夫ですよ。」と言われた箇所を再度間違った時にはめまいがしたわ。
窓口の方は苦笑いしながらも、再度二重線を引いて下さったけれど記入する余白がなくて書き直すことに。

これはきっと老眼のせいに違いない。
そう自分に言い聞かせ、すぐに眼鏡屋さんにGO。

お店の方が「最近、30代でも老眼になる方が増えているんですよ。」と話をして下さったので「だったら50歳の私が老眼でも仕方がないですね。」と答えたら「え〜〜っ!!40代前半だと思ってました〜!!」と驚いてくれたのが嬉しくて、老眼鏡3本購入。

これできっと大丈夫だわ!!

売却のご依頼を受けているお客様には「年内に売却して下さい。」と言われております。
約4ヶ月、気を引き締めて営業してまいります。

2016/9/3(土)

こんにちは。早坂です。

いよいよ9月に入りました。
最近、冬期間(11月〜3月)だけ入居できるアパートをお探しの方のお問い合わせが増えております。
残暑が厳しいとはいえ、冬はもうすぐなんですね。

私共の場合、物件にもよりますが、10月に空いているアパートでしたら、冬期間のみのご契約でもご紹介は可能です。

毎年11月になると「空いていますか?」と声をかけて下さるお客様もいらっしゃいます。

冬の通勤は大変かも。
とお考えの方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいね。

さて、今日は午後から、高校時代の友人を誘い北高の学校祭に行って来ました。
友人のお子さんは3年生ですので今年が最後です。
ステージ発表は、歌あり、ダンスあり。
みんなキラキラ輝いていて、The青春!!って感じ。
若いってすごいね☆

元気とパワーをもらって帰ってきましたよ。

明日は、11時〜15時まで「やまがた暮らしの相談会(庄内会場)」が出羽庄内国際村で開催されます。
もうしばらく山形で生活をしたいと考えている避難者のために、個別相談と移住された方との懇談ができる相談会です。

私は11時〜13時まで個別相談を担当させていただくことになっています。
元気に頑張ってまいります!


Copyright (C) 2004 不動産共同センター All Rights Reserved